「動物は好きですか?」結構気になる方が多いです。

2018年10月26日

  

先日、仕事を抜け出して「世界の猫歩き2」を見に行きました。テレビでも放映されているせいか前回の時より素敵でした。でもやっぱりうちの猫に勝るものなしと思いました。…すみません。

私は、猫に限らず殆どの動物が大好きです。大きな動物から小さな動物までできれば身近において日々可愛がりたい方です。イグアナやカメレオンなども可愛いと思うので時々「家にもいたらいいなあ~。」と言うとすかさず主人が「一人で暮らしてくれ」や「俺が死んでからにしてくれ」と言います。

結婚したからと言って、何でも同じにはいかないという事です。

結婚相談所での出会いは、プロフィールからが最初です。映画が好き、ゴルフが好き、お互いに好きな事、好きなものはそれぞれです。

動物が好きな人は「動物が好きな人には悪い人いませんよね」や「この人動物好きと書いてあるので優しいのでは」などとおっしゃる方がいます。私は、動物がいない暮らしをしたことがありません。しかし周りには動物が苦手なお友達もいますがととても良い方ばかりです。

結婚相手を選ぶ条件として「動物が」と言うのは避けた方が良いという事です。
結婚後、どうしても飼っているペットを連れて行かなければいけない方は動物が苦手ではない人を選ぶべきです。

ウィッシュの会員様の中には、動物は好きですが家の中で飼う事に抵抗がある人もいます。交際中によく話し合う事必須です。

結婚後、今買っているペットを飼っていい人しか結婚しないと言う人もいます。
動物好きの私ですが結婚の時に一緒に連れて行くのは勧めません。
まだ慣れない結婚生活にはお互いの協力がいりますがペットを連れて行った人は今までの生活とあまり変わらず、相手が寂しい思いをすることもあります。相手の方は、貴女と一緒にいたいから結婚したのだという事を考えてあげるべきです。

ペットを処分しなさいではありませんので誤解しないでくださいね。

もしご縁になった方がペットは好きだけど一緒に暮らすのが苦手な方であれば交際中に一緒に散歩をしたり、触れ合ったりして慣れることも良いと思います。
そして新しい生活はペット中心ではなくあくまでも二人の生活にペットも一緒との意識をはっきりさせた方が良いと思います。それは動物にとっても幸せな事です。動物は家族が大好きだからです。

結婚相手の人格と動物好きは別にして選んだ方が相手の事がよくわかるのではないでしょうか?

ちなみに私が結婚後初めて犬を飼った時、田舎育ちの主人が言った言葉を今でも覚えています。「犬は好きだが歩いているのを見るくらいで同じ床の上で暮らすなんて考えた事もない」でした。嬉しいことに
飼って1週間でその犬のとりこになったのは主人でした。
私と結婚しなければ動物と暮らす素敵な生活を経験することもなかったと思います。

動物だけではなく、結婚してお互いが持っている価値観や好きなものを知ることで人生の楽しいことも2倍になることもあります。
だから結婚は素晴らしいのです。お互いの幸せを持ち寄ってより幸せになるって素敵じゃないでしょうか?

 

#世界の猫歩き
#結婚
#幸せ

 

 

 

ページトップへ