今年で3年目、革婚式です。

2019年06月04日

3年前にウィッシュで結婚した方からお便りが届きました。

今年で結婚3年目、幸せに暮らしているとの事、本当に嬉しいです。 いつも頂く手紙にもご主人の優しさが綴られています。彼女の幸せそうな顔も浮かびます。もう少し早く動いていれば子供にも恵まれたのではと思うと少し心が痛みますがそれ以上の幸せを掴んだ彼女に何時もエールを送っています。

結婚相談所に入れば誰でもが夢のような結婚が出来ると思うのは少し違います。お金を払うからと思うかもしれませんがどんな形であれ出会った相手とのやり取りの中から結婚に進む何かが生まれなければ結婚には、進まないのです。

「貴女にピッタリの方がいますよ!」や「成婚率90%!」、「1年以内の結婚を約束」などなど様々な誘いで入会すると自身の気持ちが追い付かず結婚相手にたどり着く前に疲れてしまいます。恋愛であれお見合いであれ気持ちが通わなければ結婚には至りません。

1年後、3年後・・・。
これからの人生を一緒に歩む人なのです。 少し急ぎながらも相手の事をきちんと見乍らしっかりとお付き合いして結婚を決めなければいけませんね。

あまり神経質になり過ぎないよう、カウンセラーと細かく相談しながら行くと婚活疲れもないですよ。貴方の為の貴方の結婚でありお相手にとっても大切な結婚なのです。
出逢って付ぐに3年先のことまでは解りませんが「この人と生きてみようと思う瞬間は必ずあるはずです。

普通に恋愛をしてより、やはり結婚相談所の方がゴールは早いと思います。先ずは、相談まずは動いてみるがベストです。

案ずるより動くが易し
動いた先に幸せはあります。

 

 

ページトップへ