結婚相談所なら福岡市のウィッシュ福岡!多くの成婚実績を誇る結婚相談所が多くの情報から出会いと結婚をご提供いたします☆

6月は、神様も大忙しですね。

2015年04月24日

以前もお話しましたように今年は、年頭から

毎月成婚退会の方がお見えになります。

おいでになると、「まずは、ほっとしました。」と

皆さんおっしゃいます。

ご自身が思う以上に頑張られてことが伝わってきます。

その後は、これからお式までの段取りの相談や

結婚式への希望などお話は、尽きません。

その後必ず、頂くメールでやっと私のお手伝いは

終わったんだとホッとします。

「上野さん、準備は、順調です。お式が6月〇日に

決まりました。写真送りますね。」や

「希望の教会が取れました。日取りも6月〇日になりました」

などなど今週だけでも3通のメールが来ました。

ジューンブライド、6月の花嫁は、美しいことでしょう。

神様は、大忙しですね。

私は、ひたすら会員様の幸せなお写真を待つばかりです。

 

とても温かな家族になっていらっしゃいました。

2015年04月17日

朝晩は、まだまだ春とは言えないまいにちですが・・・

本日、ウィッシュは菜の花畑のように温かな日になりました。

6年前にウィッシュで成婚されたご夫婦がお子さんを見せたいと

寄って下さいました。

お二人によく似たとても元気な男の子を囲んで

日々の様子や子育てのことなど時間が足りない位でした。

結婚一年目にも来て下さったのですが、お父さん、お母さん

になったお二人は別人でした。

結婚を決めた時の事、結婚をしていない同世代の

お友達の事などのお話を聞いていて結婚する方と

しない方の違いは、出会いがある無では無いと感じました。

「子供と遊ぶ時間が多い」ととてもおしゃれな人でしたが

全てコットンの服に代わっていたのも嬉しかったです。

「今年は、新居も購入され環境もいいんですよ」と

お話された後「主人仕事を頑張ってくれるので・・」とも

おっしゃっていました。

温かな性格の裏には、このように感謝の気持ちや

お互いを労う気持ちがあるのだと感動しました。

子供が生まれてお互いの親に対する感謝の気持ちや

孝行したい気持ちも増したそうです。

遠距離交際でしたが公務員を辞めて鹿児島から神奈川に

嫁いだ彼女の結婚に対する思い切りを今でも

感謝の気持ちで受け止め大切にしているご主人。

6年前のお見合いからこんな素敵な家族になるなんて

考えていませんでした。

お二人の努力思いやりの結晶です。

私の体も労いながら帰って行かれました。

私は、ユンケルを飲んだかのように元気いっぱいに

なりました。

:伝えたいこと:

お見合いから始まったとしても一つ一つ決めていくのは

皆様です。目の前にあることだけで決めずこれから

作り上げていく未来を考えて婚活を始めてみて下さいね。

 

ページトップへ