結婚相談所なら福岡市のウィッシュ福岡!多くの成婚実績を誇る結婚相談所が多くの情報から出会いと結婚をご提供いたします☆

結婚相談所での結婚は恋愛と比べ何か違うのか?

2018年07月27日

何故かウィッシュ福岡は、夏のご成婚が多いのです。 もちろん、出会った月によってのことと思うのですが先月今月、来月予定の方も含めると年間の成婚者数の3分の1を占めます。なのでいつも会員様に送る瓦版には、暑いけど婚活頑張りましょうと書いています。

まだ会員ではない方や入会して間もない会員様の中には結婚相談所で出会ったか方と恋愛で会う方では結婚が決まっても何か違うのではと思っている方がまだいらっしゃいます。いつもブログで書きますが違うのではなく恋愛でもお見合いでもお互いが結婚相手としてきちんと見れるから結婚が決まるのです。出会いの形が違うだけで結婚を決める時の想いは同じです。

恋愛と比べてお互いの身元などがはっきりとしている分、結婚が決まるまでの期間はかなり早いと思います。中には、結婚までの期間が早いことのみを気にして「短い時間で相手に事が解るのか?」などと言う方もいます。長年に亘、成婚されている方を見ていますと皆さん、何年もお付き合いして結婚されたような雰囲気の方ばかりです。お二人の安心感も伝わってきます。
短い間のお付き合いかもしれませんが結婚相手としてみるお互いの姿勢がこの安心感と親近感を生み出すのではないでしょうか?

先日、親御様への挨拶を終わられたお二人も少し距離感があるように思えましたがプロポーズしてからはウィッシュに頂くメールには相手の苗字ではなく「太郎さん」が「花子さん」がなどの名前が沢山書いてありお互いが好意を持って進まれていることが伝わってきました。ウィッシュ福岡と言う一つの出会いの中でも赤い糸で結ばれてい結ばれていたお二人だったんだと嬉しくなりました。この暑さの中で、顔合わせや結納、お式の準備と皆さん大変だけど頑張っています。

暑中お祝申し上げます。

【親御様へ】子供の結婚が気になるが話しにくい!

2018年07月21日

周りの方々から子供さんが結婚をした話を聞くたびにうちはどうかしらと気になるものです。
心配していてもなかなか話し出せないまま月日が経ってしまいます。築いたらもう〇〇才、でも本人の事だからと自身に言い訳しながら見守っておいでの親御様はおおいことと思います。

かと言って子供に嫌われたくないや結婚の話しをしたら気まずくなるのではと思ってしまいがちです。
昔は。周りの方がお世話をして下さったり会社の上司が世話を焼いてくれたりとひと昔前までは96%の人が結婚されていたようです。今は、結婚する方々の数が減り離婚率も高くなり親御様の力添えはとても大切になってきています。
なぜこうなったのか、どうしたら子供と向かい合えるかをご自身でしっかり確認されれば子供と向き合えるのではないでしょうか?

そんな親御様に向けて開催し続けています「子供結婚応援セミナー」も15年を過ぎました。毎回少人数うでのセミナーですがこれまでに1000名近くの方々参加して下さいました。終わった後も喜びの連絡を頂くことも多く「上野さん。結婚が決まりました」や「子供と真剣に迎え合うえました」などの声も聴きます。親が自身を持って話しをすれば子供は安心します。どうぞセミナーに参加されて家の中で子供の結婚の話をしてみては如何でしょうか?

今回は、8月5日(日)  ももちパレスでの開催です。ご参加お待ちしています。
https://wish-kekkon.com/oya-seminar/3155  

 

会員様の素敵な一面を見るのも楽しみです。

2018年07月14日

今や結婚相談所は、検索サイトを使うのが主流になって来つつあります。
そんな中ウィッシュ福岡は、仲人型・相談型を貫いています。面倒くさいと思う方もいるかもしれませんがここと言う時の役に立てていることは沢山あります。なので、自宅でお相手探しをしている会員様もウィッシュの小さなオフィスに来てくれます。

昨日金曜日、今日も何人かの会員様が来て下さいました。そんな中一人の会員様がお稽古の帰りだと言われたので何を習っているのですか?と聞いてみました。「今日完成したんですよ」と素敵な象嵌を見せてくれました。質素だけれど力強く美しいカサブランカでした。細かい作業を好む方ではないように思っていたので意外な一面を見たような気がしました。許可を頂きブログに挙げる事にしました。

「お付き合い中などにもこの写真を見せて趣味のお話しを広げるといいですね」とアドバイスをしたら「いつもそうしています」と返って来ました。一見大人いそうに見えれる彼女は、ジムにもよく行くアクティブな所と繊細な趣味もあってお見合い相手からも気に入られるんだなあと感心しました。「趣味もいいけどまずは今やるべきは結婚の事」との話しをして終わりました。

何気ない話の中にも会員様がいま悩んでいることは見えてきます。その時に少しでもお役に立てれば仲人冥利(みょうり)につきますね。

大雨の中、行った甲斐がありました「印象派・ビュールレコレクション」

2018年07月06日

昨日は、定休日だったので以前から行こうと思っていた大宰府の国立博物館での『印象派展』に行きました。大雨になったので来週にしようかと迷い乍ら行きました。国立博物館も初めて行くので気になっていました。着いたら土砂降り車から降りるのをためらいながら博物館へ深い緑がより一層濃くなりその中に立つ国立博物館に圧倒されました。雨の為か人が少なく待ち時間もなく入れました。

日常にも絵が溢れている現代でもここで見る本物は素晴らしいものばかり,そんなに絵は詳しくない私でも分かるような親切な説明文に感謝しながら見ました。
テレビの宣伝もあってかルノアールの『可愛いイレーヌ』の前とモネの『睡蓮の池・緑の反映』の前は人でいっぱいでした。嬉しいことにどちらの作品も写真OKになっていました。これには驚き学芸員の方に聞いてみました。「ガラスなどを利用していて撮影ができるようにしています」とのことでした。ちなみに私は、モネ作「シヴェルニーのモネの庭」が好きでした。

若いころヨーロッパで見た時よりもなぜか心に残ったのは、時がたったせいでしょうか?忙しくてもこんな時間を大切にして行きたいと思いました。平日の昼間で若いカップルは少なかったのですが博物館は、金曜土曜のは夜も入れます。少し早く待ち合わせをして二人で絵を見てお茶や食事の時に見て来た絵のお話しで盛り上げるのも素敵なデートプランではないでしょうか?
多分予約制だと思います。 詳しくは、https://www.kyuhaku.jp/ 

明日は七夕です。 印象に残るデートになりますよ。

 

 

飾り山が勢ぞろい!ウィッシュも今月は、山笠に負けない成婚の数です。

2018年07月04日

新天町の飾り山笠

お見合いの帰りにパチリ、いつもパターンですがシャッターを押してしまいます。
なんと言っても山笠は博多のシンボルみたいなもの、長崎出身の私でも40年近く福岡に住むと山笠に心が躍ります。しかも今月は、3組の成婚退会とプロポーズ予定の方が2組おいでになるウィッシュ福岡も山笠に負けない成婚のお祭りと言ってもも良いくらいです。

入会すると皆さん結婚に向かって頑張り間ますが特に今月成婚の方々は活動が思うように進まなくても次に向かって一生懸命だった方々です。成婚まで何度も相談して相手の心をつかんだ方ですのでご成婚の喜びは一入(ひとしお)だったことと思います。

山笠が終わるとお盆になり今年も後半に入ります。今年結婚したいと思っている方々は、恋愛より早いお見合いでの出会いを考えてみては如何でしょうか?

案ずるより動くが易し。
動いた先に幸せはあります。

ページトップへ