結婚相談所での結婚は恋愛と比べ何か違うのか?

2018年07月27日

何故かウィッシュ福岡は、夏のご成婚が多いのです。 もちろん、出会った月によってのことと思うのですが先月今月、来月予定の方も含めると年間の成婚者数の3分の1を占めます。なのでいつも会員様に送る瓦版には、暑いけど婚活頑張りましょうと書いています。

まだ会員ではない方や入会して間もない会員様の中には結婚相談所で出会ったか方と恋愛で会う方では結婚が決まっても何か違うのではと思っている方がまだいらっしゃいます。いつもブログで書きますが違うのではなく恋愛でもお見合いでもお互いが結婚相手としてきちんと見れるから結婚が決まるのです。出会いの形が違うだけで結婚を決める時の想いは同じです。

恋愛と比べてお互いの身元などがはっきりとしている分、結婚が決まるまでの期間はかなり早いと思います。中には、結婚までの期間が早いことのみを気にして「短い時間で相手に事が解るのか?」などと言う方もいます。長年に亘、成婚されている方を見ていますと皆さん、何年もお付き合いして結婚されたような雰囲気の方ばかりです。お二人の安心感も伝わってきます。
短い間のお付き合いかもしれませんが結婚相手としてみるお互いの姿勢がこの安心感と親近感を生み出すのではないでしょうか?

先日、親御様への挨拶を終わられたお二人も少し距離感があるように思えましたがプロポーズしてからはウィッシュに頂くメールには相手の苗字ではなく「太郎さん」が「花子さん」がなどの名前が沢山書いてありお互いが好意を持って進まれていることが伝わってきました。ウィッシュ福岡と言う一つの出会いの中でも赤い糸で結ばれてい結ばれていたお二人だったんだと嬉しくなりました。この暑さの中で、顔合わせや結納、お式の準備と皆さん大変だけど頑張っています。

暑中お祝申し上げます。

ページトップへ